豊島区池袋でインプラントなら池袋デンタルオフィス ジャパンインプラントセンターへ

お問い合わせ

池袋デンタルオフィスがインプラント治療で
多くの患者さまからご支持いただいている6つの理由

インプラント治療の実績が豊富な歯科医が執刀!

安全で確かなインプラント治療を池袋デンタルオフィスで

池袋デンタルオフィスの李院長は、IDIA 指導医・認定医国際口腔インプラント協会 指導医・認定医、日本口腔インプラント学会 会員の李院長が高度なオペを行っております。骨の分量が少なく、他院でインプラントができないと言われた方も、無料でカウンセリングいたしますのでご相談ください。

常に患者さまにとって最適なインプラント治療を心掛け、丁寧に治療をすることで東京都のみならず、近隣の千葉県、埼玉県などからも 患者様が来院することも珍しくはありません。

インプラントについての詳細はコチラから

患者さまの負担を最小限に抑えたインプラント治療!

治療期間が長い印象のあるインプラントの概念を変える!

インプラント専門医当院ではサージカルガイドという、インプラントのシステムにより、患者さまの負担を最小限に抑えてインプラント治療を終えて頂くことを目指します。

サージカルガイドでは、事前のCT撮影で得た骨や神経などの情報を基にコンピューター上でインプラントの埋入位置、角度などをシミュレーションします。

そのデータを提携技工士に送り、入念に打ち合わせをした後サージカルガイドを製作してもらいます。

その結果、安全でスピーディなインプラント治療を患者さまに提供することができるようになりました。また、サージカルガイドを使用することで、従来のインプラント治療と比べ、歯肉を大きく切開しなくても手術ができるため、治療時間の短縮を目指すことが可能になります。更に術後の患者さまの負担を最小限に抑えることを目指して参ります。

歯周病治療においても、最新の再生療法で確かな治療成果を得ることができます

インプラントとも密接な関係にある歯周病

インプラントとも密接な関係にある歯周病現在、40歳以上の成人のうち、5人に4人以上が歯周病にかかっているといわれ、歯周病は歯を失う最も大きな原因となっています。

よく患者様からの質問で「インプラントはどれくらい持ちますか?」という質問をいただきますが、実際インプラントが問題なく10年使える可能性が約95%、20年で90%以上という残存率が一般的といわれ、ほぼ一生使えると言えるでしょう。

しかし、それよりも歯周病やインプラント歯周炎などの原因によるトラブルの方が心配です。また、歯周病の患者さまに対し、歯周病治療をせずにインプラント治療をすることはできません。

池袋デンタルオフィスでは最新の再生療法を習得した専門の歯科医が歯周病治療にあたります。

歯周病治療についての詳細はコチラから

歯科用CTなど最新の医療設備を完備!
使用するインプラントメーカーも世界で幅広く導入されているメーカー!

患者さまへの負担を最小限に抑えたインプラント治療で、安心して治療に臨めます。

インプラント専門医池袋デンタルオフィスでは、どのようなインプラント治療をするべきなのかを判断するのに、充分な診査・診断が必要だと考えています。そのために必ず必要な歯科用CTは大学病院と同等の物を完備して、確実な診査・診断に役立てます。

その他の医療機器も、「確実で安心なインプラント治療」「少しでも患者様が安心してインプラント治療に臨める環境作り」のために必要なものを基準に、選りすぐりの医療機器を取り揃えています